クリーニング店、月額会員の仕組みで集客と売上UP。

 

先日アポにお伺いさせて頂き、とても勉強になる事をいくつも頂きました。やはり経営者同士、同業であっても横の繋がりはかなりあるんだなと。継続していくことの大切さも勉強になりました。

 

先ほど、アポ前いクリーニング店に行ってきた時に面白い事があったので、シェアします。

ちなみにこちら『ベストクリーニング』さん

https://plus.google.com/114695069222690020924/about?gl=jp&hl=ja

近所にあるクリーニング店、半年位前に出来た所なのですが、年会費を払えば年間会員になり、全サービスが10%OFFになるというもの。

そんなに使うことも無いかなぁと思いながら会員になってみました。で、会員番号をチェックすると300番!!

月額100円払っているユーザーが300人居るわけです。

300人×100円×12ヶ月=360,000円が毎年売上に+オンされるわけです。それだけでも凄い!

 

ちなみにクリーニング業はFCの場合売上からのロイヤリティを支払っている所が多いようで、25〜30%が一般的のよう。1000円の売上があれば、300円位がロイヤリティ。仮に10%OFFで、900円の売上があれば、270円がロイヤリティとなるわけで、100円の月会費はまるまる売上になる。で、実際の数字を見てみるとこんな感じになるわけです。

1000×30%=700円が粗利

900×30%=630円+100円=730円

100円の会員になってもらった方が、30円売上が増えている。

もちろん月に1,000円以上使うお客さんも多いでしょうし、その場合は粗利率は若干下がるかと思います。ただ、利用金額が多くなるので、粗利が増えるという仕組み。ユーザーメリットにもなるという点で、月額会員の仕組みは面白いと思う。

まぁ正直値段だけで比較すると他にも安いところはあるのですが…。店長さんが気さくな方なので使わせていただいております。※結局そういう所が大切なんですよね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>