フランチャイズの決定要因は結局『人』だと思う。

 


たまには真面目な、というか最近感じている事ですが。

人は何かを決断するとき、どういう要素が大切なのか?

 

仕事は、人生の中でも大きなファクターだ

当然ですが、人は労働力の対価として収入を得ます。

ただ、これは雇われの人の考え方。

労働力=時間(労力)=収入

例えば一人で経営を行なっていく事を考えた時、必ずしも上記はあてはまりません。 労働が全く収入につながらない場合や、その逆に労働を大きく上回る収入があることも。

当然ですが、労働は最小に、収入は最大にしたいと思うのが人間。苦労は買ってでもしろ。というのは間違っていないと思いますが、収入が無くては話になりませんので。

 

一緒に仕事をしたいと思う人とは

今、お手伝いさせていただいている案件で、FC加盟店募集の営業を行なっているが、感じることは、2種類の人が居るということ。

1方はある程度見えない状態でも、早期に決断し困難に立ち向かっていくタイプ。

もう1方は出来るだけリスクを少なくしたいが為、時間をかけてリスクを潰してから決めていきたいタイプ。

どちらが良いというわけではありませんし、本来ならばその方に合わせた営業を行うべきなのですが、私は基本的両者同様に接しさせてもらっています。そして加盟する際のメリット・デメリットもしっかり伝えます。

やはり自分が起業を経験しているからこそ、安易に勧める事も出来ませんし、そもそも独立して経営を行なっていく気概が無い方にはお断りをしています。

人生の一大決心をして頂くに当たって、お互いが不幸にならないということは一番気をつけていることなので。

 

決断の決定要因は何なのか?

これは、聞いていて意外に思うことが多いのですが、担当との相性というのがかなりあるように思います。

よくあるのが、

■メールのレスポンスが早かった

■一番に連絡をくれた

■デメリットもしっかり話してくれた

当然といえば当然ですが、相手も『人』です。

人生の大事な決断をしようとしているのであれば、条件面で数十万〜の違いがあっても、自分にとって良いパートナーを見つけたいと思うもの。

あとはその期待にしっかりと答える事。

まだまだ力不足ですが、人の人生を決めるポイントになっているということを肝に命じ、努力していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>