フランチャイズや開業支援。成功する人、失敗する人

 

だいぶご無沙汰ぶりのブログです。

前回が7月24日に更新しているので、約2週間位でしょうか?

 

まぁ、別に遊んでばかり居るわけでは無いんです。ばたばたとすることが多くてブログが後回しになっていました。

 

iPhone修理店舗の開業支援

まずこちら、業務提携させていただいている『iPhone修理あいさぽ』さんの開業支援ですが、本日出したプレスリリース。

http://releasepress.jp/archives/1309

現在決まっている出店地域は

8月に横浜

9月に大阪、大宮

10月に福岡天神、名古屋

という感じ。早急に全国展開したい所ですが。。。

 

オーナーさんの気持ちが一番大事!

現在たくさんの方の面談を行わせていただいておりますが、やはりうまくいく、いかないというのはオーナーさんの心の持ちようで変わってくるなぁと思っています。

研修時もそうですが、開店してからの店舗の店構えにしてもそうですし、看板などの集客物など。

まれに全部本部にお任せという方もいらっしゃいますが、はっきりいってそういう方は審査で落とします。

やはり一緒に仕事したいと思えるような人と頑張りたいですから!

 

成功する人、失敗する人

これははっきり言ってわかりません。

ただ、やはり真剣に考えている人、真面目に取り組んでいる人の方が成功する可能性が高いんじゃないかなと思います。

何でもそうですが、頑張っている人というのは応援してくれる人が出てくることが多いです。

下記は僕の勝手なイメージですが、成功する人としない人について

【成功する人】

■本部と一緒に盛り上げようとしてくれる人

■自責の念を持って何事も受け止める人

■決断の早い人

 

【失敗する人】

■他責、本部の責任にする人

■従業員からの信頼が得られない人

■後回しにする傾向が多い人

こんな感じでしょうか?

事業を行なっていくにあたって責任は全部自分で取る位に考えておかなければ行けません。特に他責に考える人はそもそも経営者として向いて無いのでは?と思います。

 

また、事業なんてやってみないと分からない事も非常に多いです。

僕が行なっているiPhone修理部品の通販サイトも実際の所売上の50%は業者向けの販売ですし、当初考えてもなかった事です。だからやってみないと分からない。

 

とにかくがむしゃらに走り続ければ、何か見えるもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>