ブログを使ってホームページへ集客する方法。運用・更新が大切。

 

何かいまさらこんなキーワードでブログ書くってのもどうかと思ったのですが、一応。実は最近検索エンジンから、ブログがヒットすることが多くなっているようです。ただ、色んなキーワードについて書いているから、中々仕事に結びつくことは少ないのですが…(笑)

※ブログ初めて役半年、ちゃんと更新していけば、見に来る人はいるもんだ。と感じております。

 

サイトは運用がカギ

実際狙いたいキーワードに対して、ブログを更新していくことで、検索順位を上げていくことは可能だと思います。

ちなみに『家事代行サービス』というキーワードで集客したいと思っている弊社運営サイトの『家事代行com』は現在10位くらい。

サイト公開当初は全くの圏外だったのですが、週2回のブログ更新、コンテンツ更新などを行い、徐々に検索順位が上がってきた。といった所でしょうか。

特に外部SEOが難しくなってきているという状況もあり、コンテンツ系の集客手法は今後大切になると思います。

 

ブログでの集客手法について

まず、ブログですが目的は何なのか?ということを持っておいた方がいいと思います。特に通常の仕事+αになるので、どうしてもモチベーションが下がってしまいがちになります。

ちなみに私がブログを書く意味は、「初めて会った方にもどんな人か理解してもらえる、日々更新している事で、きちんと運営されている認識を持ってもらう」ということだと思います。

飲食店やローカルビジネス、通販サイトなどで使い方などは変わってくると思います。

・ローカルビジネスは、新規+常連客へのアプローチ。新規客は、例えばネットなどで調べた時に足が中々運ばないユーザーに対して、どんなお客さんが来ているのか?どんな店員さんがいるのか?店内の雰囲気などを知ってもらい、来店の促進。既存客へは、身内ネタを出してロイヤリティを高める。(接触頻度の向上)を狙います。

・通販などの場合は、新規商品の紹介や、実際にあったQ&A、またサイト内部にブログを設けることで、SEO効果も狙います。※この時にアメブロやFC2のような外部ブログは使わないようにします。

ちなみに外部ブログを使わない理由としては、

1,SEO効果があまりない

2、移設が大変

3、いつサービスが終了するかわからん。

という理由があります。詳しくはまた別の機会に。

 

モチベーションの維持に努める

更新系の作業で一番の問題はモチベーションだと思います。そこでは、決め事を自分の中に持つということをします。

・更新頻度を決める。1週間に1回なのか、1日1回なのか、とにかく決めてルーティンする。

・とにかくアウトプットする。苦手な人は一旦書いてみて。1日位寝かせて読みなおして公開することをオススメします。そのうちアウトプットが上手くなります。(自分に言い聞かせたい!)

・たまには関係無いことを書いてみる。毎日同じような内容を書いていると息が詰まる事もあります。

・『楽しむ』ということを考える。例えば、ブログでの集客が多少なりでも目に見えてくると更新するのが楽しくなります。

 

WEBサイトは運用・更新することが大切。

作って終了というWEB屋より、集客まで考えてくれるところと付き合いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>