【SEO編】知識と細かさが無い営業マンからの電話は最悪。

 

先日の話。

 

SEOの営業が来た。

とかくこういう営業の人って何とかして会うためのアポ取りがすごい。。。まぁ自分も昔やっていましたが…。

とりあいずいつも「資料送っておいて下さい」という事をお伝えしているのですが、まぁ先日のはひどかった。

そもそもSEO(検索エンジン最適化)ってのが何なのか分かってるのかなと思うくらい。

SEOって自社のサイトを上げる為の施策ですが、ほぼ間違いなくキーワードに紐付いて費用が変動してくるんですね。

儲かるキーワード、儲からないキーワード。色々ありますから。実際サイトへ流入してくるユーザーが多くてもCVに結びつかないと意味ないし。やるだけ無駄。

 

昨日の会社なんて費用だけ書いて提案してくるし、その後かかって来た電話で聞いたら「キーワードまだ未定です」とか…。ちょっとヒドい。詐欺じゃん〜。

 

まぁ運営しているサイトだけみて、弊社のHPなんて見てないんだろうなぁと思います。ってか営業してくるんならそれくらい見てもらってた方がお互い時間も取られないし助かる。

 

 

いまなら「パンダアップデート」後でも順位を上げる方法が見つかりました!とかいう內容なら興味あるし、聞いてみたい。

色んな経営者の方と話をしてみて思いますけど、皆さんSEOのことは結構勉強されてます。WEB系にかぎらず、用語とかは知っている人が多い。(詳細は知らない人が多いんだけどね。)対策しないといけないけど、どうしたら良いのか分からない。という人がほとんど。

まぁ外部リンクの効果が無いとか言っている人もいますが、ん〜言い切りも出来ないしなぁという状態なので、内部対策の事とかも話してもらった方が納得感あるし。

ちなみに自分の中での見解は

1,外部リンクは無駄ではない、実際に行えば流入は増える(メインではなく、ロングテールの順位が上がっているケースが多い)

2,内部施策をどのようにするか、自分なりの見解を持つこと。キーワードによるが、パンダの際は画像メイン(↓)文字メイン(↑)というイメージ

3,とにかくサイトを育てる事に力を入れる。外部リンクの対策ではなく、内部の対策(ページ・ブログ更新作業など)を提案してくれると納得感がある。

 

昨日の担当者が見ているだろうか、まぁ見てないだろうがご参考に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>