ブログ集客するなら、取り合いずTwitter連携サービスは入れておこう

 

まぁ余りTwitterを使ってない私が言うのもなんですが…(笑)

 

これは既に言われている事ですが、Twitterは元々SEO的には効果が無いものです。私もTwitterはブログを更新した時に使う程度なのですが、ブログを使って集客を行う場合には必要なのではと思い、記事にしています。

■TwitterにはSEO効果はありません。というのも呟いたURLにはrel=”nofollow”というタグがつくため、リンクとしての認識はしません。

が、ウェブマスターツールを見ているとこんな感じになっています。

こちらは弊社Webサイトについているリンク一覧です。

TOPページに馬鹿みたいについているのは、通販サイトの全ページリンク。その他のページには4〜1本程度のリンクが設置されていることが分かります。

これをもう少し探ってみると、こんな感じ

この記事は他のサイトで転載されているようですね。

こんな感じに!ありがたや〜!

 

他にも色々ありましたが、ブログ更新後Twitterに呟いているもので、『過去ログ』に掲載されているものは、ウェブマスターツール上でリンクとして認識されているようです。

ということで、Twitter連携サービスに登録してみた。

上のようなサービスは、Twitterとは別サイトに過去ログとして掲載されるのでSEO効果があると考えられるので、活用しておいて損は無いはず。

ブログ更新のタイミングで、Twitterにつぶやけば、リンクを獲得出来るかも。

SEO的に効果が有るのかは改めて検証します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>