悪徳SEO業者に騙されないで、自社のサービスを磨くことが最もSEO効果がある?

先日あった話。

いやぁ最近のSEO業者は営業手法がホント詐欺まがいの感じになっているなぁと思ったのでブログに書こうかと思います。
それだけ厳しい状況なんだろうなぁと思うんですが、人を騙してはいけませんよ!!!
※もちろんキチンとやっている所はキチンとやっているので、信頼出来る業者を見つけましょう。

ロングテールSEOは自分でやって!

ちなみに正確には騙しているわけではありません。
ただ、知らないからといってお客さんを食い物にしているという感じでしょうか?

先日あった営業電話の内容は
・御社の狙っているキーワードのロングテールSEOを行いますという内容。
そもそも普通に営業している会社で、自社のロングテール順位を毎日チェックしている会社は非常に少ないのではないでしょうか?
もちろんGoogleAnalyticsを導入し、流入キーワードを見てはいるかもしれません。
ちなみに細かいキーワードの順位計測を行う場合には、『GRC』と言われる順位計測ツールを用いて計測するのが一般的。
■GRC(順位計測ツール)
http://seopro.jp/grc/
利用には年額1万円程度必要。
※ただ、これも厳密にはGoogleの利用規約に違反していますが、、、

で、話が戻るのですがSEO会社の提案内容というのが、
ロングテール用のページを作り、その検索順位を上げていくというもの。
料金は成果報酬で、1ページ目に入れば、日額数百円の費用が発生するというもの。

まぁ、成果報酬というのは良いかもしれませんが、はっきり言って効果無いでしょう。
訂正:効果が無いのではなく、費用対効果が無いと考えた方が良さそうです。
縛ってしまえば費用を支払わなければいけなくなります。

ちなみにロングテールSEOなんて自分で出来ます。(もちろんノウハウは必要ですが…。)

実際に契約解除の為に違約金を請求するケースも。少し古い記事ですが
http://biz-journal.jp/2012/11/post_1039_2.html

いい商品、サービスを作る事がSEOの近道

これは私の尊敬する方が良くブログなどでおっしゃっていることですが、
ビジネスモデルを作っていく事であったり、商品・サービスを開発することがもっとも大切だと言われています。

理由としては、簡単で『良いサービス』は口コミなどでブログに書かれる事により、自然とリンクが集まってくるので(ナチュラルリンク)検索順位が上がるというもの。
最近では個人で情報発信することも容易になりましたので、この考え方が正しいと僕は思っています。

SEO業者ももっとビジネスコンサルティングを行えばと思いますが、いかがなのでしょうかね?

 

 

ちなみに弊社で運営している『家事代行com』は家事代行の紹介サイトですが、現在メインワードの家事代行で4位まで来ています。費用は全くかけてないのですが、これもSEOをするなら月額10万円と言われていたものです。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>